• TOP
  • 生活術
  • 子どもが喜ぶお弁当バッグ選びのポイント!

子どもが喜ぶお弁当バッグ選びのポイント!

幼稚園デビュー!!お弁当バッグはどんなものがいい?

お子さんがいよいよ幼稚園デビューと、この時期は色々と用意するものがあり、手作りが必要となるものも多いので、この時期、必死に作っているママも多いと思います。
初めて幼稚園という場所に行くのですから、お子さんが心うきうきするようなかわいいバッグを作ってあげたいとママたちは奮闘されています。

しかし、幼稚園に持っていくお弁当バッグなど、どんなものを選べばいいのか、デザインなどに規定などないのか?そのあたり、ママたちはかなり気になるでしょう。
そこで先輩ママたちに、どのようなお弁当バッグを選んだか、聞いてみました

お弁当バッグ、選ぶ際のポイントとは

第一に考えたいこと、それはお子さんが使いやすいかどうかということです。
初めてのお弁当ですから、お弁当バッグからお弁当箱を出す時に、もたつくようではかわいそうです。
できる限り、お子さんがすっと一人でも出せるようにすることが求められます。

お子さんにバッグの開け閉め、出し入れができるかどうかをしっかり確認しましょう。
バッグは色々なものがあり、もち手が太いものもありますし、かわいさが重視されていて、扱いにくいバッグなどもあります。
そ使いやすさを重視して、お子さんに負担のないものを選択します。

ファスナーで開け閉めできる出し入れしやすいタイプ

ママたちに聞いてみると、ファスナーのほうが出し入れしやすく、お子さんも洋服でファスナーを利用しているので、難なく利用できて最初はこういうタイプのほうがいいという意見が多いです。
水にぬれて色が落ちるようなものも中にはありますので、購入してからいったん水に通して、色落ちがないように確認してから利用するほうがいいでしょう。

意外と多いのが100円均一のもので十分という意見です。
最近のものは安くても丈夫で壊れにくく、もしも汚れが落ちなかったり、傷がついて使えなくなったとしても、100円なら思い切って捨てられるという意見が多いです。

不器用なお子さんには大きめのバッグを用意すると負担が少ない

お子さんによってはこうした作業が不器用でなかなかうまくできないという子もいます。
何度か練習させてみてできないようなら、ほかのバッグにするなど考えてあげるほうがいいでしょう。

無理して練習させると、お子さんはいやになってしまいますし、この時期は色々な変化がある時期なので、お子さんが不安になる要素を増やす必要はありません。
素材なども、滑って扱いにくいナイロンなどよりも綿のほうがいいと思います。
いくつか購入して、その中で一番使いやすそうなものを選ぶというママもいます。

いくつか購入した中から選んだもの以外は、お散歩のときのお菓子入れなどに利用できますし、別のものに利用すればいいと考えましょう。